シンガポールの不動産投資状況

| コメント(0) | トラックバック(0)

シンガポールの不動産投資は活況です。

ここ数年は右肩上がりで不動産の価格が上昇しており、シンガポール自体が国の面積が小さく、不動産の価格は今後も上がっていく傾向が強いと考えています。

 

そうはいっても、外国人で土地やHDB(公団)を購入することはできませんので、コンドミニアムが一般的になります。

日本でい億ションがあたりまえで、非常に高価ですが、価格が上昇していますので、日本の新築マンションを購入するよりは、投資効果は高いと思われます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.clubrich.jp/mt5/mt-tb.cgi/236

コメントする

このブログ記事について

このページは、fhidecyanが2011年1月 3日 22:35に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「シンガポールはどんな国なのか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。